★ ごあいさつ

日中気温が上がり太陽の陽に照らされて甘みが増し、朝にかけてグッと気温が下がり実を引き締めます。
辺りを覆う朝もや(霧)の細かな粒子により乾燥を防ぐパックの役目をし、瑞々しい果汁タップリのりんごを作ります!!葉が役目を終え、黄色くなりパラパラと落ちる中から真っ赤なリンゴが顔を出す季節!!いよいよ11月からは『フジ』の季節です。 天気予報を見て暖かな日にのんびり農園に遊びにいらして下さい。

◎リンゴ狩りに来ませんか!!

我が家のリンゴ狩りはユッタリめ。貸し出し無料のシートやテーブルで
リンゴ食べ放題! その後は近くの日帰り温泉で一汗流してもよし、
ユッタリとした流れに身を任せ天龍舟下りを楽しむのもよし。
少し足を伸ばせば碁盤の目の飯田市街地には沢山の有名な 和菓子屋があちらこちらに・・・お土産にどーぞ。
今年は

11月17(土),18日(日)  広丘リンゴ祭り

 (入園料 300円)      ☆ ジュース、ジャム等加工品を 1割引き

※ 昨年『ヤマト運輸はじめ各運送会社運賃値上げ』がありました。我が家も今年度から『ゆうパック』値上げを提示されました。大幅な送料アップになってしまいましたがご了承ください。
送料北海道東北関東中部関西中国四国九州沖縄
 信越北陸     
5㎏1,5001,0801,0801,0801,1801,2901,2901,5001,700
10㎏1,7301,310 1,310 1,310 1,4101,5301,5301,7301,970
15㎏1,9801,5601,5601,5601,6601,7701,7701,9802,230


広丘農園の紹介

ここ南信州の陽射しを、いっぱいにうけたりんご園は、うまさいっぱいのりんごがとれる所です。

なかでも広丘のりんごは、長い歴史と土味(つちみ)、技術で評判がよく、その品質と味は最高です。

ぜひあなたも、澄んだ秋空の下で思いっきりりんごをかじりながら、リフレッシュしてみませんか?

果実作りに適した土地で、さくらんぼから始まり年間通して果実を販売しています。

リンゴ、桃において長野県より『エコファーマー』取得致しました。・エコファーマーとは・・・我が家の場合化学肥料を減らしわらを畑にすきこみ牛ふんおがくずの有機質肥料の散布。また虫や蛾の雄、雌の交配をかく乱させるフェロモントラップを使うことによりJA推奨の防除回数より数回消毒を減らすことを県に申請、承諾された者。

フジ(14才)

広丘農園の歴史

全国でもいち早く無袋栽培にふみ切り、味の時代を先取りして”見た目”より味のサンふじとして大変好評です。

「千秋」と「つがる」を交配させた品種で、肉は硬く歯ごたえがあります。甘み酸味は程ほどにと言ったところです。果汁はおおく、香りも十分強く感じます。 シナノゴールド、シナノスイートと共に長野県オリジナルの「りんご3兄弟」のひとつといわれています。




広丘農園贈答品注文発送

贈答品の注文発送は全国に向け年々増えており、お客様から礼状と注文をたくさん頂いております。

『ふじ』の贈答用注文をお受けしております。
ご注文は、こちらから。


広丘農園新着情報

2018年11月14日
2018年、『ふじ』の贈答用注文の受付を開始しました。
2018年8月15日
2018年の桃(黄金桃、なつっこ)の注文の受付を終了しました。
2018年7月26日
2018年の桃(黄金桃、なつっこ)の注文の受付を始めました。
2018年6月17日
2018年のさくらんぼ狩りを終了しました。
2018年6月9日
2018年のさくらんぼ狩りを開園しました。
2018年5月15日
2018年のさくらんぼ狩りの予約を一時締切りました。
2018年4月20日
2018年のさくらんぼ狩りの予約を開始しました。