既に早い品種は出来上がってきていますよ~(^o^)




たくさんのご予約を頂き感謝申し上げます。


【ご予約終了のお知らせ】
6月8日㈯から始まります『令和6年 広丘農園さくらんぼ狩り』に 沢山のご予約とお問い合わせを頂き感謝いたします。 ご来園予定人数に達しましたので、これを持ちましてご予約終了とさせて頂きます。 ご予約できなかった皆様、本当に申し訳ありません!ハウス内さくらんぼの状況によっては受け入れ再開するかもしれません。たまにはホームページ覗いて見てくださいね。
ご予約された方々へ
数あるサクランボ園の中からご予約頂きまして誠にありがとうございます。早出の品種は既に真っ赤なさくらんぼとなり皆様に食べて頂くのをお待ちしている状態です(^O^)
 最終日まで楽しんで頂けるよう手入れも完了致しました!
ご来園日に皆さんにお会いできることを楽しみにしております。







広丘農園の紹介

『広丘農園』は、昭和12年に祖父がリンゴを植えてから親子三代続く果樹農家です。人里離れた山の中に小さな畑と、山を開墾してリンゴを植えたところから始まります。高校卒業後の父が就農し、「サンふじ」の栽培がスタートし、耕作面積も一気に増えました。私が就農して6月の「サクランボ狩り」、8月の「桃」の贈答発送と年間通してお客様に果物を提供できるようになりました。
また、近年は我が家のくだものを使った「加工品」にもチカラを入れています !!まだまだ小さな四代目ですが、一緒になってお客様対応などしてくれています。

ここ南信州の陽射しを、いっぱいにうけたりんご園は、うまさいっぱいのりんごがとれる所です。なかでも広丘のりんごは、長い歴史と土味(つちみ)、技術で評判がよく、その品質と味は最高です。 ぜひあなたも、澄んだ秋空の下で思いっきりりんごをかじりながら、リフレッシュしてみませんか?

果実作りに適した土地で、さくらんぼから始まり年間通して果実を販売しています。

リンゴ、桃において長野県より2010年に『エコファーマー』を取得致しました。

・エコファーマーとは・・・  我が家の場合化学肥料を減らしわらを畑にすきこみ牛ふんおがくずの有機質肥料の散布。また虫や蛾の雄、雌の交配をかく乱させるフェロモントラップを使うことによりJA推奨の防除回数より数回消毒を減らすことを県に申請、承諾された者。


2024年6月3日
さくらんぼ狩りの予約を終了しました。

2024年5月1日
さくらんぼ狩りの予約を開始しました。

2024年4月10日
ホームページを更新しました。

2011年11月9日
農園便り掲載しました。